• つじもと まな
  • 布ナプキン講師・アロマセラピスト
  • 奈良県在住
  • お電話・メール対応:10:00〜20:00 休日:日曜日
  • m-flora@alto.ocn.ne.jp

店長経歴

20歳の時に歯科医院で助手・受付として働き、7年間勤めた歯科医院から次ぎのステップアップとして、27歳の時にアロマセラピストとして活動したいと思う様になり、 自宅サロンを始める。 そこから、布ナプキンの講習を受け布ナプキンが本当はすごく楽で快適だった事に感銘を受け、 自分だけで止めておくのはもったいないと思い、ちょうど2011年に東北の大震災があり、この時に被災地では、飲食の支援物資が優先され、生理中の女性が紙ナプキンの支給をかなり待ち、困ったと聞き、「こういう時に1人でも多くの女性が布ナプキンを知っていれば違っていたかもと思い、もっと布ナプキンを広めたいと思うようになり活動範囲を広げ、今では布ナプキンを1本に活動している。

自身が生理痛で悩まされていたので、それを独自で克服した方法で皆さんにお伝えしている。 布ナプキンはとても快適で楽なのでお伝えしたいと思っていますが、その先に布ナプキンをきっかけに、生理と向き合う事で身体の状態や心の状態まで教えてくれます。 布ナプキンは暮らしを豊かにします。 洗う=自分の経血を見て身体の状態を知る事や、洗う=余裕に繋がると思います。 余裕があると、丁寧に暮らしてみよう。とかゆっくりコーヒーを飲む時間を作ってみようよか、花を愛でようと、そうする事で心が豊かになり、本来の自分へ戻る事にも繋がります。 豊かになる。という事は人間関係までも良好になると思います。

そして頑張って働いてストレスを貯めやすい人は、生理痛や生理不順や婦人科系のトラブルを抱えてしまう人も少なくないと思います。 もちろん、原因は人それぞれですが、そうやって子宮はいつも私たちに色んな事を教えて くれてたりもします。 こうやって布ナプキンを通して生理痛を改善したり、暮らしにも変化があると本当に喜ばしいことだと思います。

女性として生まれたからこそ、生理を憂うつだと思うより、生理ってそんなに嫌なものじゃないかもって思って頂きたいし、生理を通して布ナプキンや暮らしや女性としての喜びまでも豊かに楽しんで頂けたらとそんな思いで活動しております。